市場関係者の新型コロナウイルス陽性者について

 

弊社が開設者であります大阪木津卸売市場(大阪市浪速区敷津東2丁目2番8号)の市場内において、

 

新型コロナウイルス陽性者が確認されましたのでお知らせ致します。

 

1.陽性者について

 

(当事者)

 

9月4日(土) 仲卸業者従業員 2名

 

9月5日(日) 仲卸業者従業員 1名

 

9月7日(火) 仲卸業者従業員 1名

 

(状 態)

 

無症状、発熱、味覚障害。 重症者なし

 

2.卸売市場の対応について

 

・新型コロナウイルス陽性者が確認された店舗の従業員はPCR検査を実施し、結果が判明するまで勤務を停止しております。

 

・それぞれ陽性者が判明した翌日には、当事者の勤務場所および共用部等の消毒作業を実施しました。

 

・当該店舗は、PCR検査陰性者のみで営業しており、体温・体調の異常があれば、勤務しないよう処置をしています。

 

・生鮮食料品の安定供給の維持・継続を図るため、各事業者と連携し、適切な感染防止対策を講じながら、市場業務は通常どおり行います。

 

・今後につきましても、保健所からの指導に基づき適切に対応するとともに、感染拡大防止対策を徹底して継続し実施してまいります。

 

3.食品への影響について

 

現時点のところ、食品(生で喫食する野菜・果実や鮮魚介類を含む。)を介して新型コロナウイルス感染症に感染したとされる事例は報告されていません。製造、流通、調理、販売等の各段階で、食品取扱者の体調管理やこまめな手洗い、アルコール等による手指の消毒、咳エチケットなど、通常の食中毒予防のために行っている一般的な衛生管理が実施されていれば心配する必要はないとされています。(農林水産省ホームページより)

 

4.その他

 

陽性者個人の情報の取り扱いについては、プライバシー保護の観点から、格段の配慮をお願いします。

 

以 上